夏が来る

投稿日: カテゴリー: 座右の銘

6月になりました。

いや~、連日暑いですね。

暑いのが嫌なんていっているのは年をとったせいでしょうか?

昨日のネットニュースにこんな清々しい短歌が掲載されていました。

 

鳥取の女子高校生の詠んだ短歌

干からびたカエルをよけてすすみゆくばいばい、わたしは夏をのりきる

 

10代のキラキラ感満載。夏に絶対負けない勢いが素晴らしいです!

干からびたカエル側にならないように気を付けないとっ。もう遅いか?

 

夏の短歌では、これも好き。

トーストの焼きあがりよく我が部屋の空気のようよう夏になりゆく

言わずと知れた、俵万智さんの作品です。

暑さではない夏がたのしい。

 

深沢製帆店からの夏のおすすめアイテムはオーニングです。

事業所様でしたら、エアコンの効きをよくするためにエアコン回りの間仕切りカーテンもおすすめです!

 

トレンドの「かぶる日傘」は今のところ、

当社での取り扱い予定がございませんので掲載できませんが、

生地の性能はどんどん上がっていますので、遮熱効果は期待できるのでは?と思っています。

実際に使ってみたら案外やみつきになるかも?

今でしたら確実に注目の的ですし。

 

 

令和元年

投稿日: カテゴリー: 座右の銘

大型連休を挟んで、時代が平成から令和に変わったわけですが・・・

指先がまだまだ平成を引きづっています。

文書類に、平成と書きたがります。

そんな、時代遅れの指先を活性化すべく、

事務方の私もミシン加工をやってみることにしました。

端材を使って小物づくりから。

追々ブログにアップさせていただきます!

(写真上)は、連休中に見つけたたんぽぽの綿毛です。

私の大好きな俳句にこんな句があります。

 

たんぽぽのぽぽのあたりが火事ですよ 坪内稔典