用宗さんぽ2

投稿日: コメントするカテゴリー: 行ってうまいもん!

モチムネ、とても気に入って隔週で2度目^^

食べたいものが多すぎるんです。

今回のランチはここ。

前回の海鮮丼『次郎丸』さんのお隣にある『SHIGENO』さんのオムライス。

ミートソースとカレーソースの“あいがけ”を注文。

目の前でめっちゃチーズの擦りおろし。

そして小皿に添えられているオリーブオイルの芳醇さ。

なんなん!?

卵の下にライスが隠れてるんですが、これがまた黒米?(お米に詳しくないもので・・・)なの。

贅沢~

カウンター席のみで5席?6席?位のお店なので競争率高めですが、

かなりしあわせな味です。

 

そして、食後のデザートはまたここ。

ジェラートの種類一部変わってました。

これはうれしい。

リピート率ってこういうところね、メモっときます。

 

今回のテイストはご当地感満載の「しらすヨーグルト」と「おんな泣かせ」♪

黒ごま的なしらすの目を気にしつつ・・・パクリ。

ウマっ!そして面白い!!

*ちなみに「おんな泣かせ」は人気の地酒です。

ネーミングだけでなく、パッケージやラベルも独特なので、静岡土産にも超おすすめです^^

ただ、年に1回蔵出しされる限定酒なので手に入らないこともあります。

見つけたら、速買いですよ!

 

そして、用宗土産はこれ。

『大信』さんのところてん。

「青」はかため「緑」はまろやか「赤」はサイコロ型。

しっかり食感が好きなので「青」と「赤」を購入。

そしてもちろん名物「心太ぷりん」も。

 

「心太ぷりん」は“静岡県知事経営革新認定”な商品なんですね。

当社も新しい試み考えているところなんです。

シートで○○。

良いアイデアあればご教授下さいませ^^

 

話題の用宗エリアは、用宗駅から徒歩圏内で巡れます。

ちょっと駅まで歩いてみよ~と、歩き出したら・・・

その①

何?あの建物は??

検索すると日曜定休。あら残念。

その②

小腹がすいたね。

検索すると第二日曜定休。あら、あら残念。

用宗さんぽしながらにして、3度目の用宗を誓うのでした。

 

 

 

 

 

 

用宗さんぽ

投稿日: コメントするカテゴリー: 行ってうまいもん!静岡うまいもん!

今、用宗がアツイ!

そんな噂を耳にして早速行ってきました。

初モチムネです。とてもとても近いのに。

ちなみに、用宗(もちむね)は漁港で栄えた港町です。

フィッシャリーナや広い公園があることはなんとなく知っていたけど、

めっちゃおしゃれ!!

まずは、腹ごしらえです^^

超レトロだった「シーサイドみなと横丁」が2018年にリニューアルされてイマドキな横丁に大変身。

ハンバーガーショップやラーメン店もあったけど、

初モチムネならやっぱり海鮮丼でしょ。

みなと横丁内『次郎丸』さんの「おすすめ丼」。

酢飯が絶妙でうまうまでした♪

この日は釜揚げしらす、まぐろのすきみ、サーモン、タコ、たまご。

 

そして、お腹が満たされると甘ものを欲する人の業。

みなと横丁から、徒歩5分位のところにある『LA PALETTE』さんのジェラートです。

今回いただいたのは、

(3つの方)トマト・かぼちゃ・塩

(2つの方)苺・わさび

全部おいしいけれど、特にトマトとワサビがおもしろい。

また行かなくちゃっ♪

で、このジェラート屋さんからすぐのところにあるのが『日本色』。

1棟貸のお宿です。

タイプ別に6棟あるようです。

通ったのがちょうどチェックアウト後のお掃除時間。

開放された扉からちらっと見えたお家の中は綺麗だし、ハンモックがあって楽しそうだぞ。

いつか泊まろう。

そしてこちらも、いつか入ろう。

『用宗みなと温泉』。

クラフトビール工房も併設されているらしい。ずずず。

もともとはマグロの加工場だったところをリノベーションしたようです。

ちょっと散歩しただけでも「テナント募集」の建物がたくさんあったので、これからもっともっとアツくなる予感。

いいね!

 

ちなみに、文頭の広い公園(広野海岸公園)は横丁や温泉がある方とは反対側(というのか?)にあります。

車だと5分くらいの距離なんで、歩くとそこそこかかるかもです。

お天気がよかったのでピクニックしているご家族がたくさんいましたよ。

帆船型のアスレチックがカッコイイ公園です^^

 

 

 

 

由比の桜えび館

投稿日: コメントするカテゴリー: 行ってうまいもん!静岡うまいもん!

せめて・・・せめて1か月に1回は更新するぞって始めたブログですが・・・

8月更新ないやん。

たぶん、暑すぎたんです。

もう、ドロドロと溶けまくりです。

帆房なんて、冷房ないから立ち入り禁止区域ですよw

 

さて、さて

まだまだコロナが危険なので自粛中ではありますが、

近くても旅気分を味わえる由比の『桜えび館』に行ってきました^^

えっと・・・

写真撮る前に食べてしまって・・・

写真は7月下旬に行った際のもので・・・

昨日も行ってきたのに・・・

写真リベンジで行ったのに・・・またもや撮り忘れました。

結局、写真撮り忘れるくらいおいしいってことです!

お昼どきはかなり混むので(経験的に)、11時位の到着を目指すのが良いかと。

開店時間はもっと早かったような?

ご興味のある方はお店のHPで検索してくださいね~

由比には桜エビが食べられるお店が何軒もありますが、こちらの桜えび館/桜えび茶屋さんはぷらっと気軽に入れるし、リーズナブルでお気に入りです。

桜えび茶屋さんは桜えびの「かき揚げ」がメインのお店です。

遠方からの親戚や知人のおもてなしには、桜えびのいろんなお料理を堪能できる開花亭さんがお気に入りです。

由比は、東海道五十三次の宿場で、今も街並みには風情があるのでぶらりとお散歩するのも良いですよ♪

 

池田屋の印傳

投稿日: コメントするカテゴリー: 使ってうまいもん!静岡うまいもん!

JR清水駅を降りるとアーケードのある駅前商店街(通称:駅前銀座)があって、通り抜けていくと静岡鉄道の新清水駅方面に出ることができる。

そしてアーケードのある商店街が終わると清水銀座がはじまる。

清水銀座には、むかしから大好きなお店が2店ある。

そのうちの1店目を「うまいもん!」としてご紹介。

今回は食べ物ではないんです。

『池田屋』というかばんやさんです。

ランドセルでも有名ですが、私は印傳!

社会人になってから、お財布とキーケースはずっと印傳を愛用している私。

池田屋さんの印傳のラインナップすごいんです。

甲府の印傳屋本店でも購入できない『池田屋オリジナル』な柄がかわいすぎるのです。

 

先日、ふらっと立ち寄ると・・・

金魚ですよ!金魚っ!!

もちろんひと目ぼれの即購入です♪

紺色の鹿革に赤色の漆です。

革の色と漆の色のカラーバリエーションも多くて、柄が同じでも色によって印象が全然違うのです。

今年はお祭りなさそうですが、こんなところで金魚に会えました^^

ちなみに、仕事で使っている名刺入れも印傳です。

クレマチス柄/赤鹿革に黒漆

モダンでしょ?

「あっ!印傳ですね!」って言われて話が弾むこともあるんですよ♪

こちらは、現在愛用中のお財布。

ヘビ柄/黒鹿革にピンク漆

ヘビはお金に縁が深いのですよ。ふふふふふ。

 

清水駅前のシュークリーム

投稿日: コメントするカテゴリー: 静岡うまいもん!食べてうまいもん!

静岡市が『スイーツ激戦地』であることはご存知でしょうか。

学生時代に静岡を離れた頃、この有難味を痛感しました!

他の地域では、「味よし、見た目よし、値段よし」なケーキってなかなか見つからないものなのね。

まあ、私の育った家の徒歩圏内に

かの『草里』と『シェ・ヒロ』があったのだから致し方のないことかもしれませんが。

ちなみに、『シェ・ヒロ』は昔は今の場所じゃなくて大沢川沿いにあったんですよ~。

 

そんなスイーツ激戦地よりご紹介するのが『シュークリーム』。

JRの清水駅を出て、駅前商店街に入るまでの間に『みのや総本舗』というお店があって、ここのジャンボシュークリームがお気に入り。

シュークリームといえば『シェ・ヒロ』が超有名ですが、私はみのやさん推し。

昔ながらのシュークリーム感がたまりません。

今どきなバニラビーンズたっぷりのシュークリームもおいしいけれど、飽きのこない昔ながらのカスタードクリームがしあわせなこの頃です。

年のせい?

ちなみに、『みのや総本舗』さんはケーキ屋さんではありません。

メインは和菓子屋さんかな?

駅前のお店なので静岡土産も置いています。

 

 

焼津のバタークリームケーキ

投稿日: コメントするカテゴリー: 静岡うまいもん!食べてうまいもん!

暑い、暑すぎる。

これではたぬきも溶けてしまうよ。

ん?たぬき?

まだまだ自粛してますが、実家へ行くのに何か手土産持っていこうかな~と。

どうせなら、「いつもの」じゃないのがいいな~と。

そこで、今回の手土産はこれ。

ああ、たぬきが横向きだ。

ああ、たぬきよりゾウにピントがあっている?

これ、全部バタークリームのケーキなんです。

写真はプチケーキで、なんと1ケ110円

箱入り10ケで1,200円

焼津市内の「洋菓子のケンジョー」さんというお店のケーキです。

大きなたぬきケーキもありましたが、プチサイズで満足な1品です。

プチサイズは種類も多いし、見た目も超かわいいし、お財布にもやさしいし。

 

最近、バタークリームケーキって珍しいな~なんて軽い気持ちでネット検索してみると「たぬきケーキ」というカテゴリー?があるようです。

なんと絶滅危惧種とか!

昭和生まれのスイーツのようで、今ではなかなか珍しく、全国のたぬきケーキ生息地をまとめたサイトまでありましたよ(笑)

 

静岡の「うまいもん!」2回目はかわいらしさピカイチのプチケーキのご紹介でした。

お近くにお立ち寄りの際は是非^^

 

 

 

藤枝の黄金まんじゅう

投稿日: カテゴリー: 静岡うまいもん!食べてうまいもん!

1回目の「うまいもん!」は藤枝の黄金まんじゅうです。

幾度となく、このお店の前は通っていたのですが入店ははじめて。

でも、すっかりお気に入り。

『シラハタ製菓』さんというお店です。

お店の看板に大きく『黄金まんじゅう』と書いてあります。

1ケ140円というお財布にやさしい金額♪

“黄金まんじゅう”って聞くと「あんこ」と「クリーム」の2択を思い浮かべるかもしれませんが、こちらのお店の黄金まんじゅうはお惣菜系の中身が充実!

「えびチリ」とか「たまごウインナー」とか!!

以前、当社の最寄り駅:清水駅前にハムマヨとかのラインナップがあるたいやき屋さんがあったのですが、知らないうちに無くなっていました。

手軽なおやつ店、超貴重ですよね。

ネットで検索すると、藤枝市民のソウルフードみたいです♪

やっぱり大人気なんですね~

藤枝にお立ち寄りの際は、是非^^

うまいもん!

投稿日: カテゴリー: 静岡うまいもん!

県内をウロウロするのが好きなので、私の好きなものを勝手にご紹介するカテゴリー「うまいもん!」追加します。

「うまい」って美味いも上手いもあるけど、主に美味いになるかもしれません。

静岡のお土産にどうですか?

やすらぎの森

投稿日: カテゴリー: 行ってうまいもん!静岡うまいもん!

あることは知っていたのですが・・・

初・『やませみの湯』体験してきました!

どこにあるかと申しますと、会社から車で30分くらいのところです。

 

めちゃ、ノスタルジー。

『やませみの湯』は、清水森林公園やすらぎの森の中にある、公営の日帰り温泉です。

清水区の西里というところにあるのですが、初めて来たかもしれない。

会社から車で30分位というと、

東に行けば富士市辺り、西に行けば島田市辺りかと思うのですが・・・山方向?に行くとここに辿りつきます。

前はもっと時間がかかったのだと思いますが、最近新しい道が出来てとても近くなったようです。

 

お風呂に川柳が飾ってあると聞いていたので楽しみにしていたのですが?ハテ?

気付かなかったので、無くなったのかもしれません。

温泉は大人700円。

お湯はぬるめなので、長時間入っていられます(個人の感想です。)

タオルはないので、持参していく必要があります。

ホームページがありますので、興味のある方は検索してみて下さいね!

 

この、『やませみの湯』から500m位先に行ったところに、森のジェラートcomoというお店があって、

そこのジェラートがおいしかったです♪(土・日・祝のみの営業っぽいです。)

 

ヤギもいて、水車もあって、ノルタルジー感満喫できます。

お天気が良かったので、川で水遊びしているご家族もいましたよ。

日が落ちるのが早そうでしたので、到着時間にはくれぐれもご注意を。