メガネメース

投稿日: カテゴリー: 帆房

昨年の健康診断で視力がちょっと低下していた。

新しいメガネも欲しかったので、

メガネ購入時、「いつもと同じ度数で」

はやめて、ちゃんと測ってもらうことに。

どうやら乱視が進んだせいで?、結果、近視の度数は少し弱めで良くなった。

メガネをかけると頭が痛くなるので、時々しつつ結構外しつつ・・・で使ってますが、

常時メガネをかけていただきたいですね~と、メガネ屋さんにチクッと言われた。

実は、裸眼だとそれほどの視力らしい。

今年は金ブチで行きます!

・・・・

ところで、あれれ?

ちょっとケースが小さいような?

そんな訳で、メガネケース自作しました(^^♪・・・前置き長っ!

外見はこんなんです。

開けるとこんなんです。

もっと奥はこんなんです。

生地も少しで作れるし、すごく簡単にできました。

作り方は、大人の事情で伏せておきます。

奥にチラッと見える、仕上げの始末には100均のバイアステープをふちどりとして使いました。

外生地はしっかりとコシのあるコットン調の日除け用生地を使用して、中生地は気分が上がる布生地を選びました。

仕上がりは、軽くてとても良いです。

 

 

 

御手富貴

投稿日: カテゴリー: つぶやき

お付き合いのある業者様方から御年賀をいただいた際、

見慣れない熨斗がありました。

『御』『手』『富』『貴』

おてふき!!

日本語って面白い。

これについてちょっと検索してみましたところ、「御多織留」(タオル)もあるみたいです。

「タオル」って書くと「倒る」が連想されて縁起がよろしくないみたいな理由もあるそうですが、

連想云々よりも「御タオル」って文字だけで違和感じゃないですかね?(*個人の感想です)

「多織留」の当て字がタオルの素材感にしっくりきすぎて、タオルの由来も検索してみましたところ、タオルは外来語のようです。

(そりゃ、そうか。)

 

ポケットティッシュケースではありません

投稿日: カテゴリー: 帆房

作って、帆房に放置していたらポケットティッシュケースに間違えられました。

ポケットティッシュケース使うタイプの素敵女子じゃないし・・・

これ、「エコバッグ」です。

 

アメリカのスーパーマーケット『トレーダージョーズ』のエコバッグと交換して欲しくて、自作のエコバッグを作ってみました。

身内が買ってきたトレーダージョーズのエコバッグを、別の身内にお土産として渡したんだけど、全然使ってなさそうだから取り戻そうと。

旅行好きな人なので、収納できるタイプが良いかな~と収納ポケット付きのエコバッグにしました。

広げると結構大きくなるんですよ。

サイズは横36cmx縦43cm位

畳んでしまうと横14cmx縦10cm位

好みにうるさい人なのでいくつか用意して、

いざ。

 

冬のバッグ

投稿日: カテゴリー: 帆房

皆さまは、お正月どのようにお過ごしでしたか?

私は、極力家からは出ずに、テレビ時々帆房な生活を送っていました。

あっ!

昨年、『書を捨てよ、町へ出よう』的なことを思っていて、アウトドア派に転向する予定であったことなど今のいままで忘れていましたw

この件は、また追々考えるとして・・・

 

帆房では冬用のもこもこバッグを作ってみました。

じゃじゃん♪

ベアボアのブラックをチョイスしました。

いびつっぽいのはご愛敬ということで。

こんな風に(写真、見えづら~)ワンハンドルバッグとして持つのが流行り?だとか。

裏地は落ち着いた感じの花柄でつくりました。

前々から、もこもこな冬用の楽ちんバックが欲しかったので満足です。

プードルファー生地もあるけど何を作ろう?

 

あっ!ああっ!!

通勤用バッグがヘタレてきたので作ろうと思っていたんだった。

今のいままで忘れてました。

 

こんな感じの年明けですが、仕事はちゃんとしますので皆さまどうぞ御贔屓に。

今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

新年のご挨拶

投稿日: カテゴリー: 深沢製帆店紹介

新年あけましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

また、日頃から温かいご支援・ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

新年は1月6日(月)より通常営業させていただきます。

2020年も、より一層お客様から信頼される会社を目指し、社員一同一丸となって尽力して参りますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。