遊ぶ帆房5S活動

深沢内装店(壁編)*終了しました

手の親指が、足のかかとみたいになってます。

そもそも、素敵女子は足のかかともピカピカなのでしょうが・・・。

きっと、これは年末のアレのせいかと。

 

年末、つまんね。

とか思う暇なく過ぎ去った2020年。

会社の業務終了後の12月28日-31日の4日間限定で、内装店はじめました。

親分はYouTubeです。

そうです、いわゆるDIYってやつです。

くじけずに良く出来たと自分で自分をほめまくっています。

 

まず最初のターゲットは『応接室の壁』!

 

改善前の写真はホラーなので掲載できませんが、

ずっとずっと気になってたんですよ。

破れかかってしまった壁紙が・・・。

何かが置かれていたであろう、日焼け?の跡が・・・。

応接なのに。

お客様を招く場所なのにっ!!!

 

壁紙もシートだし、なんとかなるでしょ♪とやってみました。

完成です。

画像暗くてわかりにくっ。

でも、ホラーではなくなりました!

 

壁紙が解決すると、蛍光灯の暗さとかその他もろもろも気になりだすのは向上心の現れってことで^^

 

ちなみに、今回使用したのは『のり付き壁紙』です。

古い壁紙を剥がしたところにペタッと貼り付ければOKのお手軽さ。

年末にやろうと決めていたので、早めにネットでポチリ。

素晴らしいことに、『施工道具』がセットなった初心者セットがあるんですよ♪

道具セットには、ハケ、地ベラ、ローラー、竹ベラ、カッター(替刃付き)、スポンジが入ってます。

素敵なことに仕上げのコーキング剤も入ってました!

自分で用意したのは、

・脚立

・はさみ(壁紙をザックリなサイズにカット用)

・巻尺

・コンセント取り外し用のドライバー

くらいなものです。

マスキングはしてないからテープ使ってないし。

ただ、のり付きのフィルム捨て場用に床にブルーシート敷きました。

 

コンセントは、あらかじめカバーとっておいた方がストレスフリーで作業できます。

  

応接室が思いのほか綺麗に張替できたので、

余った壁紙でほかのところにも手出ししてみました。

会議室兼食堂です。

いいね~いいね~

くすみが無くなり、部屋が明るくなりました!

階段の壁紙も替えたいけれど、足場がね・・・

どうしよう。

『安全第一』で手出しはやめておきましたが・・・

課題です。

 

所要時間:

高さ2.5mHx8畳の応接室壁4面 1.5日

高さ2.5mHx6mW会議室の壁1面 0.5日

応接室は、YouTube親分の講義時間やエアコン回りの処理や応接室ということもあってコーキング等の仕上げにも気をつかっていますので慣れれば1日で出来そうです。

かかった費用は、壁紙のり付き約90cm巾x30m巻(施工道具付)10,000円位x2セット購入したので2万円位です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です